タバコを吸う人におすすめの口臭対策

MENU

タバコを吸う人におすすめの口臭対策

タバコを吸うことによる口臭は根深いものがあります。

 

 

タバコに含まれるニコチンは肺に入り肺から吸収されて血液中を循環します。ニコチンには血管収縮や血圧の上昇作用があり交感神経の興奮をもたらします。交感神経が興奮すると身体が緊張状態になりだ液の分泌量は減ってきます。

 

 

だ液の分泌量が減ると口臭を引き起こすします。またタバコ特有のにおいも口臭も原因になります。

 

 

そこでタバコを吸う人におすすめの口臭対策を紹介します。

 

 

だ液腺マッサージをしましょう

 

だ液には殺菌作用があります。タバコを吸ってだ液の分泌が減少しお口が渇いてくると細菌が増え口臭が強くなります。口臭対策にはだ液の分泌を増やすことが大切です。

 

だ液の分泌を増やすために御自分でできるだ液腺マッサージを紹介します。だ液腺には耳下腺(じかせん)・顎下腺(がっかせん)・舌下腺(ぜっかせん)があります。

 

口臭,対策,タバコ耳下腺マッサージ
まず人差し指から小指までの4本の指を左右の耳の横あたりの頬にあてます。4本の指で耳の横から上の奥歯のあたりをクルグルと10回回すようにマッサージします。

 

口臭,対策,タバコ顎下腺マッサージ
両方のあごの骨の内側の軟らかい部分に親指をあてます。舌を突き上げるような感じで耳の下からあごの先までを順番に押していきます。5回くらい繰り返し行います。

 

口臭,対策,タバコ舌下腺マッサージ
両手の親指をそろえてあごの真下から舌を突き上げるようにぐーっと押します。10回ぐらい押します。 

 

 

マウスウォッシュ(洗口剤)
マウスウォッシュ(洗口剤)は手軽で簡単な口臭予防製品です。最近ではいろいろな種類のマウスウォッシュ(洗口剤)が市販されています。特にタバコを吸う方におすすめなのが抗菌作用のあるクロロヘキシジン(CHX)を含んだマウスウォッシュ(洗口剤)です。タバコ特有のにおいにも効果があるようです。

 

 

ガムやタブレット
ガムやタブレットにはメントール・フラボノ・クロロフィル(葉緑素)等の成分が入っています。これらの成分にはイヤなにおいを覆い隠すマスキング効果が期待できます。またガムやタブレットを噛むことによりだ液の分泌も盛んにないます。しかし糖分も多く含まれているためシュガーレスのものをおすすめします。

 

 

口臭予防に良いと評判のマスティック&アロマを実際に試した体験レビューも書いているので良かったらそちらも参考にしみて下さい。

 

⇒ 口臭予防に良いと評判のマスティック&アロマを実際に使ってみると・・・

 

 

トップに戻る