口臭の原因は口の中がネバネバするから?

MENU

口臭の原因は口の中がネバネバするから?

口臭,原因,口の中,ネバネバ

 

 

目が覚めた瞬間口の中がネバネバしていたということはありませんか?

 

 

そんな時口の中から臭いがすると感じると思います。その口の中がネバネバする感じは口臭の原因となっているからです。

 

 

では口臭の原因の一つの口の中がネバネバしている状態はいったいどうなっているのでしょうか。

 

 

まず口の中がネバネバしている状態は唾液が不足しているからなのです。口の中には沢山の細菌がありその細菌の増殖を防いでいるのが唾液なのです。口の中の細菌の活動を抑えようと唾液は働いています。

 

 

その唾液の分泌が減ると細菌を抑える効果が少なくなり細菌が増殖してしまうのです。細菌が増殖すると口臭が強くなったり虫歯や歯周病の原因菌となる細菌が活発しますます口臭が強くなってしまいます。

 

 

口の中がネバネバしている状態は年齢からよることもあります。

 

 

若い時はネバネバしなかったのに「年をとるごとにネバネバする感じが増えた気がする」そう感じる人も多いと思います。ネバネバした状態は加齢によるものもあり口の中の衛生状態が悪化している場合もあります。

 

 

歯や舌に残っている食べ残しから口の中がネバネバすることもあります。その場合口臭が強くなってしまいます。

 

 

歯ブラシをこまめに取り換えたりデンタルフロスなどを使用してしっかり食べ残しを取り除き舌専用ブラシで舌の上も掃除すると口の中のネバネバが解消されることもあります。

 

いずれにせよ口の中のネバネバは口臭の原因になっていることが多いので気をつけましょう。

 

口臭予防に良いと評判のマスティック&アロマを実際に試した体験レビューも書いているので良かったらそちらも参考にしみて下さい。

 

⇒ 口臭予防に良いと評判のマスティック&アロマを実際に使ってみると・・・

 

 

トップに戻る