息が臭い理由は?

MENU

息が臭い理由は?

息,臭い,理由話す時に相手の息が臭かったらどう思いますか?

 

 

「自分の息もこんなに臭うのだろうか?」そう心配になります。

 

 

テレビのCMのように素敵な息になれるとは思いませんがせめて息が臭わないようにしたいと思っている人は沢山いると思います。

 

 

 

そもそもなぜ息が臭くなるのでしょうか。

 

 

息が臭くなる理由には幾つかあります。

 

 

口の中の状態や胃や内臓の調子が悪い場合や鼻の調子が悪い場合等があります。

 

 

虫歯や歯周病があるとそれらが原因で息が臭くなってしまいます。きちんと治療さえすれば解消されますが放置しておくと臭いはどんどん強くなります。

 

 

胃炎や糖尿病など内臓の病気で息が臭くなることもあります。こちらも病気の治療をすれば解消されます。

 

 

鼻の病気でも息が臭くなります。蓄膿症など鼻の奥に膿がたまっている場合、膿が原因で臭いが強くなります。

 

 

食べ物や飲み物それにアルコールやタバコも息が臭くなる原因です。

 

 

以前ホテルマンが食事に気をつけていた話を思い出しました。

 

 

アルコールやタバコはもちろんですがニンニク・ネギ・ニラなどを含む料理はすべて口にしないといっていました。連休前でないとキムチは食べれないと話してくれたことを覚えています。

 

 

これらのように息が臭くなる理由は様々ですが自分で防げるものやきちんと治療すれば解消されるものがほとんどなのでまずはできることから始めてみたいですね。

 

 

できればガムやタブレットに頼らず体の中から息を綺麗にしたいですね。

 

 

口臭予防に良いと評判のマスティック&アロマを実際に試した体験レビューも書いているので良かったらそちらも参考にしみて下さい。

 

⇒ 口臭予防に良いと評判のマスティック&アロマを実際に使ってみると・・・

 

 

トップに戻る