ストレスが口臭の原因になるって本当なの?

MENU

ストレスが口臭の原因になるって本当なの?

「ストレス社会」とも言われる現代。

 

 

私達は毎日何らかのストレスにさらされています。

 

 

仕事・人間関係や人付き合い・・・あげたら切りがないですよね。

 

 

ストレスがあらゆる面から体に影響を及ぼすものであることはあなたもご存じだと思いますが口臭にも関係していることまで知っていましたか?

 

 

何でストレスと口臭が関係あるの?

 

 

ストレスを感じた時に私達の体はストレスに対して臨戦態勢をとります。ストレスに対抗するホルモンを出して乗り越えようと戦うのです。

 

 

この時に自律神経(交感神経・副交感神経)のうちの交感神経が優位になります。

 

 

交感神経は運動したり頭を使ったりと興奮する時にアクセル役となり私達がエネルギッシュに動けるようにしてくれます。

 

 

この交感神経が優位になると口の中にも変化があります。

 

 

緊張した時に口が渇くなぁと感じたことはありませんか?

 

 

これも交感神経の働きによるものです。交感神経の働きにより唾液分泌量が低下するので口の中は乾きやすくなります。これが口臭に繋がるのです。

 

 

そもそも唾液には口の中の菌を洗い流し菌の繁殖を防いでくれるという役目があります。この役目が唾液分泌量が低下すると果たされなくなってしまいます。

 

 

結果として口の中には菌が繁殖してしまい口臭の原因となるのです。

 

 

ストレスは体のあちこちにも影響を及ぼします。なるべくストレスを溜めないように上手く交わしたり解消したり出来る方法を日頃から見つけておくと良いですよ。

 

 

口臭予防に良いと評判の歯磨き粉【マスティック&アロマ】を実際に試した体験レビューも書いているので良かったらそちらも参考にしみて下さい。

 

⇒ 口臭予防に良いと評判のマスティック&アロマを実際に使ってみると・・・

 

 

トップに戻る